2013年1月13日日曜日

蒸気の時代 ドイツ/フランスマップ

プレイ人数:2-6人
時間:1時間半くらい

 お勧めゲームである「蒸気の時代」の拡張マップ、ドイツ/フランス版です。ボードは両面印刷になっています。

 ドイツは隣国への輸送が存在すること、都市間がやや詰まっていることが特徴で、フランスは最大消費地にして生産地のパリが中心になります。確かRailway of the worldのFAQで、出荷地で消費することによる収入増はダメとあったので、弊方ではそのようにプレイしています。

 ドイツマップはしばらく前にプレイしましたが、アメリカマップほど殺伐としなかった感がありました。プレイヤーの慣れの問題かな? と思いましたが、初心者含めてやったパリマップでも同様でしたので、初プレイにはこっちの方がいいかもしれません。フランスマップはリタイアがありませんし。

 勝利はできませんでしたが、パリとほぼ無縁の地方路線ながら健闘したと思います。自分の引きたい線路を引く楽しみはあるので、日本マップがほしいなあ。TRAINSという選択肢もありますけど、もう手に入れるの難しいかなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿