2013年2月12日火曜日

ホビットの冒険 カードゲーム

プレイ人数:2-5人
時間:30分くらい

 4色+切札のマストフォロートリックテイキング。トリックを取った後に各キャラクターに合わせてカードの分配を行い、ラウンド終了時に対立する勢力のシンボルが2個以上あると脱落します。

 キャラクター毎の能力が違うのがよいです。ちゃんと「誰に勝たせるのか」「負けるならどのカードを掴ませるか」などを考えられるようになっています。例えばトーリンは獲得したトリックのカードをランダム分配なので、トーリンの出すカードが大きい時、闇の勢力は積極的に小さい数+闇のシンボルを出します。この展開が読めているので、トーリンは基本的にトリックに勝ってはいけないひとになっています。

 5人でプレイし、私はボルグで、私が親の時に2人挟んでスマウグがいる展開。積極的に親を取りに行き、次のトリックはトーリンとビルボの動きを見てからスマウグが判断する、という連携がちゃんと決まって早々にガンダルフが脱落、2ラウンド目は私が親だとスマウグが最後番なので更に凶悪という感じで完勝しました。

 手短に終わる上にトリックテイキングゲームに必要な要素はちゃんと入っていて良いゲームですね。トリックテイク全般に言えますが、手札の運不運を気にする方には向きませんが…

0 件のコメント:

コメントを投稿